医療・介護系の総合求人サイトジョブパワーズ

医療・介護系の求人なら
ジョブパワーズ!

トップページ > 群馬県 > 下仁田町

当サイトでは群馬県下仁田町で医療・介護系の求人をお探しの方に、毎日2000件を超える求人数と、最短3日で内定が出るという圧倒的スピードで話題の現場出身の求人マッチングサイトジョブパワーズの登録方法やおすすめポイントをご紹介しています!

高齢化社会が進む日本での介護のお仕事というのは、今、最も意義があり、最も需要のあるお仕事の一つだと言えるでしょう。

しかしながら、労働条件が悪く志半ばに現場を離れてしまったという人も多いのが現実です。

そんな危機的状況を打破するべく介護離職ゼロを実現するための政策として、2017年12月に政府は約1,000億円規模の財源を投入し介護職の待遇改善に乗り出すことを閣議決定しました。

ゆえにもう一度、現場に復帰したいと考えている方、より良い条件の職場に転職したいと考えている方は今がチャンスなのです!

医療・介護系に特化したジョブパワーズエージェントであれば、一般的な転職サイトでは取り扱っていない好条件の求人多数寄せられています。

復職や転職を考えている方は、ジョブパワーズ・ジョブパワーズエージェントを上手く活用し、働き甲斐があり、条件にも満足できる職場環境を見つけましょう!

ジョブパワーズ
登録の流れ

1 ジョブパワーズの登録は3分で完了!!

まずは会員登録をしましょう。
登録完了後は採用担当者に直接匿名でやり取りすることができるようになります。

登録料・利用料は全て無料です。

2 スカウトメールがすぐ届く!

職務経歴書が自己PRになります。
視覚や経歴を登録することでスカウトメールが届くようになります。

3 お祝金がもらえる!

ジョブパワーズで応募しお仕事が決まった方には、入社後30日間勤務することでお祝い金がもらえます。

ジョブパワーズエージェント

・ 現場を離れてから大分経っている…
・ 介護施設で働いたことがないけど大丈夫かな…
・ どんな雰囲気なのかわからないと不安…
・ 今の職場より条件がいい所で働きたい…

看護、介護、ヘルパーなどの職場選びにお困りの方はいませんか?

ジョブパワーズエージェントなら、職場選びに関わる全てのお悩みを解決します!
料金は永久無料!
経験豊富な転職のプロが、あなたにピッタリの求人を厳選して紹介してくれます!

\おすすめポイント/
ジョブパワーズ

徹底的なお客様目線No.1!
  • 登録料・利用料無料!
  • 求人登録数2000件以上!
  • エージェントサービスあり!(無料)
  • 全国対応!

【最短3日で内定】
ジョブパワーズでは、豊富な求人数とエージェントの適格なアドバイスを受けることで最短3日での内定も可能です。

【ジョブパワーズエージェント】
ジョブパワーズでは、現場をよく知る経験豊富なプロ達による転職相談を無料で受け付けています。会社の不満でも今日の愚痴でも何でも気軽にご相談ください。

まとめ

医療・介護系の求人ならジョブパワーズ!自分にぴったりのお仕事が見つかるマッチングサイト!

群馬県下仁田町の方向けジョブパワーズQ&A

ジョブパワーズを利用して医療・介護系への転職を考えているけど、すぐに転職できるかな?どんな職場があるのかな?など、様々なご不安を抱えている方も多いかと思います。
ここではジョブパワーズについてや、医療・介護系の関する質問をQ&A方式でご紹介します。

Q.ジョブパワーズは無料で利用できますか?

A.できます

ジョブパワーズは医院や事業所からの手数料で運営されているため、利用者は全てのサービスを無料で利用することができます。

Q.正社員の募集はありますか?

A.あります

ジョブパワーズは正職員(正社員)、契約職員(契約社員)、パート・アルバイトの3つの勤務形態よりお仕事を探すことができます。

Q.ジョブパワーズで募集している職種を具体的に教えてください

A.ジョブパワーズでは医療・介護系に関する人材を幅広く募集しています

医師、保健師、看護師、診療放射線技師、PT・OT・ST、管理栄養士/栄養士、看護助手、歯科衛生士、歯科助手、相談員、介護職/ヘルパー、生活支援員、自動相談員、介護タクシー・ドライバー、事務・受付、薬剤師、助産師、臨床検査技師、臨床工学技士、医療ソーシャルワーカー、登録販売者、歯科医師、歯科技工士、介護支援専門員、サービス提供責任者、サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者、福祉用具専門員、調理師・調理員など。

Q.日勤のみ・夜勤のみの募集はありますか?

A.あります

ジョブパワーズでは日勤のみや夜勤のみなど、条件を絞って検索することが可能です。

Q.デイサービスの求人はありますか?

A.あります

リハビリメインのデイサービスや、時短・夜勤無しのお仕事、訪問入浴、児童指導員など様々な求人が登録されています。

Q.特別養護老人ホーム(特養)の求人はありますか?

A.あります

職場見学や職場体験を受け入れてくれる場合もありますので、気になる方はジョブパワーズエージェントにご相談ください。

Q.有料老人ホームの求人はありますか?

A.あります

Q.グループホームの求人はありますか?

A.あります

少人数で家族的な介護を行っていることが多く、利用者にもスタッフにも優しいアットホームな雰囲気が特徴的です。

Q.リハビリ訪問看護ステーション・リハビリ看護センター(リハビリセンター)の求人はありますか?

A.あります

Q.介護老人保健施設(老健施設)の求人はありますか?

A.あります

Q.ケアマネージャー(ケアマネ)の求人はありますか?

A.あります

正職員はもちろん、週2、3勤務・残業なしといったパートの募集もあります。

Q.未経験・無資格ですがお仕事はありますか?

A.あります

資格のない方や無資格の方でも申し込み可能な求人はたくさんあります。

無資格取得支援や社外研修費補助を設けている職場もありますので、まずはジョブパワーズエージェントにご相談ください。

Q.介護職に就くあたり持っていると有利な資格はありますか?

A.あります

自動車運転免許、介護福祉士、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)、介護職員実務者研修(旧ヘルパー1級/基礎研修)、歯科衛生士、正看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、精神保健福祉士、言語聴覚士、社会福祉主事任用資格、薬剤師...などの資格を有していると医療・介護系の転職には有利です。

Q.ブランクがあるのですが大丈夫ですか?

A.大丈夫です

ジョブパワーズにはブランク可の求人もたくさんありますので、今のライフスタイルに合ったお仕事探しをおすすめします。

Q.50代ですがお仕事はありますか?

A.あります

20代から60代まで幅広い年齢層のスタッフが活躍しているという職場も多く、年齢不問の募集もたくさんありますので、まずはジョブパワーズエージェントにご相談ください。

Q.処遇改善交付金とは何ですか?

A.介護職員の賃金改善のために設けられた制度です

直接介護を行っている者へ雇用形態問わず支給されます。支給方法は定期昇給や手当など事業所によって異なります。

Q.処遇改善交付金がもらえてないのですが…

A.いくつか可能性が考えられます

処遇改善交付金は直接介護を行っている者への支給のため管理者やケアマネージャーは対象外となります。

また、届けての手続きが煩雑のため、小規模な事業所ほど手続きに割く時間がなく処遇改善加算の取得のための届け出を出せていないという場合もあります。

求人内容に処遇改善交付金が明記されているというのも選ぶポイントの1つと言えますね。

医療・介護系のお仕事を探しているときに役立つコラム

奨学金を早く返済したい、お金を貯めたい、自分の趣味の時間をできるだけ取りたい、という方に良さそうなしごとが特養を始めとした24時間利用者のいる介護施設での夜勤です。


求人情報を見ていると時給制の施設の場合、夜勤手当が1勤務あたり3000から8000円と施設ごとにばらつきがあり、時給制ではない場合、夜勤の日給25000円など募集などがあります。
また、それ以外にも資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を取ると資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)手当が追加で支給されることが多く、その資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)取得を支援してくれる企業がとても多いです。



実際に、夜勤しか働きたくない方の中には、週に数日、働いてあとは自由に過ごしている方もいるようです。キャリア形成ってしごとの上では重要ですね。



キャリアが上がると給与面で評価がUPします。具体的な方法としては資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を取得したり勤務先を変えるなどがあります。特に、介護業界はそのような傾向にあるようです。まず、始めに初任者研修・実務者研修を受講してから資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を取得する。生活(ささいなことの積み重ねですが、疎かにしているとある日大変なことになるかもしれません)相談員の条件をクリアして入所から生活(ささいなことの積み重ねですが、疎かにしているとある日大変なことになるかもしれません)までのカウンセリングやサポートをする。

要介護者の介護プランを製作するケアマネージャーの資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を取得する。など、資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を取得すればキャリアアップするので昇給にも繋がります。
また、転職する際に求人ホームページを閲覧すると資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を所持しているとケアマネとしての就業など選択肢が広がります。



転職活動中の方は人材紹介会社に登録するのもいいかも知れません。登録すると転職エージェントから自分の希望に合う企業を紹介され、面接対策や就業までのサポートをしてくれます。最初から正社員として入社して、実は求人時の条件と違ったという事もあります。では、「紹介予定派遣」という制度を利用して働いてみるのはどうでしょうか。
紹介予定派遣とは「正社員などの直接雇用」と「派遣社員」のいいとこ取りをした制度で、一般的に試用期間と言われる期間を派遣社員として実際の現場を見て環境が自分に合うか、企業側としても求めていた人材だったかを確認します。


不安な派遣期間時の就業や正社員登用時の給与や勤務時間などの条件交渉を派遣会社が間に入って交渉してくれる制度です。
営業やサービス業など全般的な求人ホームページの応募要項を見ていると多く書かれているのが長期キャリアの形成を考え35歳までといった39歳までといった現在の年齢を条件にした求人です。この場合、40代、50代の方の場合はどうするのがいいんでしょう。年齢を気にしないしごとを探す以外にないでしょう。一例として、介護業界はあまり制限を設けていない業界です。
若い人も必要ですがある程度年を重ねた人の需要もあるからです。今までに得た別業界での経験の応用や利用者との年齢差が少ないので親子関係のように上手に行きやすいことが多いなどの訳があります。今まで自宅で介護をしてきたけど限界を感じて老人ホームを探しているけど、介護保険老人施設と特別養護老人ホームという呼称が出てきてよくわからないという方向けに情報ホームページや求人ホームページで少し調べてみました。特養は、地方自治体や社会福祉法人が運営する公的施設で、寝たきりなど特に介護の必要な方が入居可能になります。



そのため、長期的な利用も出来るようになっていますよね。しかし、公的施設という性質上、人気があり中々入居できないという事もあります。介護保険施設は主に医療ケアやリハビリを必要とする在宅復帰を前提としたリハビリや医療ケアをしていますよね。

施設の利用期間も長くて1年間くらいになります。現在、web上には多彩な求人ホームページがありますが、数が多すぎてどのホームページを使ったらいいのかわからないですね。大聞くグループ分けすると2種類になります。販売、企画、サービス業など職種を限定しない全般的なホームページと医療・介護系専門、トラックドライバー専門などの職種専門ホームページです。やりたいしごとが明瞭、取得した資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)を有効的に使いたいという場合には職種専門ホームページの利用を利用した方がいいでしょう。


また、職種を絞ったホームページの中でもホームページごとの特長があり比較していくと、事前にはたらく職場見学をして現場の空気を確認できるホームページや、採用担当者と応募者が直接連絡を取り合えるのが特長なホームページなど異なることがわかりました。少子高齢化により老人ホームなどの施設が増加しそれに比例するように介護求人件数も増えていますよね。でも、色々なホームページがあって自分の条件に合ったしごとを探すのは大変です。


そんな方は派遣会社を利用してみてはどうでしょうか。
登録するメリットとして、コーディネータが職者の希望に合った職場を探し、実際に職場見学に同行してくれ、色々確認をしてくれます。面接対策や条件交渉も行なってくれます。



見学した紹介先に納得し、勤務が始まった後でも勤務先でのトラブルなどの相談にも乗ってくれます。勤務状態次第では、施設側から正社員登用されることも多いようです。人の役にたつしごとをやりたい、という想いから介護のしごとを目指す人が増えていますよね。

どんなことでも初めてやることは大丈夫かな?とどうしても不安を感じてしまいますよねよね。

でも安心して頂戴。

求人情報を調べてみると未経験・無資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)でも大丈夫という企業・施設が多く、勤務しながら資格(取得するのが趣味なんて方もたまにいますよね)取得支援を行なっている企業も多いです。

少子高齢化社会となり介護の求人件数は多いので自分の希望に合った労働条件を出している企業・施設を焦らずに探す事が出来ます。

また、求人をしている企業によっては、事前に職場見学を行っていることもあるため実際にしごとのイメージを確認してから応募することも可能です。


痴呆の症状がでているご家族を介護されている人の中には、「知らないうちに家を出て徘徊するようなことがあったので、目を離す事が出来ない」と実感されている人も多いでしょう。そのような時に利用したいのが、グループホームです。



グループホームとは認知症の方を対象にした少ない人数で共同で生活(ささいなことの積み重ねですが、疎かにしているとある日大変なことになるかもしれません)を送る施設のことです。
地域密着型サービスなので入居条件として施設と同じ地域に住民票と住居がないと入る事が出来ません。
日本では要介護者が増えているという現状があり、介護職の求人が益々増えていますよね。

求人ホームページなどで目にするデイケアとデイサービス、どのようなちがいがあるためしょうか。

名前の印象的にほぼ同じだと思っている方も多いかと思いますよねがどうやらちがうようです。介保では「通所介護」と「通所リハビリテーション」の2つのサービスに分類されていますよね。


デイサービスは日中に施設に通い、食事や入浴したり頭の体操をするなどといった介護サービスを受けるのですが、デイケアというのは、日中に施設で過ごすという点は同じなのですが利用者の目的が介護サービスを受けることではなくリハビリのために利用していますよね。

そのため、通う目的は生活(ささいなことの積み重ねですが、疎かにしているとある日大変なことになるかもしれません)支援を目的にしたサービスを受けるためではなく機能を回復指せることを目的としたサービスとなります。



群馬県下仁田町の方向け医療・介護系のお仕事を探している際のお役立ち情報

徹底的なお客様目線No.1!

群馬県下仁田町で医療・介護系の求人サイトジョブパワーズ!